09 家庭と園との連絡

家庭と園との連絡


◇園から家庭への連絡は、必ず印刷物でお届けいたします。毎日、園から帰った時は、おはようブック入れの中をよくご覧下さい。

◇当園では、ご家庭と幼稚園との連絡のため、毎月末に「月のたより」を“おはようブック”の中に入れてお届けいたします。
 「行事の予定・給食献立表、その他のお手紙など」をお届けしますので、入園の際お渡しする「おたよりファイル」をご家庭でご活用ください。

◇“おはようブック”は、毎日出席シールを貼ったり、月末に園児の様子を担任が一言書いてお知らせいたします。また、身体測定や内科・歯科の園医健診の結果も記入いたします。(身体測定の記録は4月、7月、11月、2月に記入いたします。)

◇家庭から連絡がある場合は、お電話又は、メモ等をおはようブックに入れてお持たせください。

◇毎月1回お誕生会を開きますが、その月お誕生の園児の保護者や祖父母様方をご招待して、園長先生、副園長先生のお話しを聞きながら、おやつの会食をいたします。

◇参観日は、一学期(6月下旬~7月上旬)、二学期(11月下旬~12月上旬)に実施します。

◇本園では、体育・英語・ピアニカ指導について外部講師により指導して頂いておりますが、随時授業参観を実施します。

◇本園では、園児の成長の記録として、毎学期末に“生活のしおり”を出しております。
 これは小学校で出しております教科学習の評価としての通知表ではありません。
 幼稚園では、園児の望ましい習慣形成について指導していることがらについて、集団生活の中での園児の姿を知っていただくとともに、ご家庭でも協力していただくために出しているものです。差し上げる時に、説明書を添付いたします。